那珂川町議会議員 松尾まさたか 活動ブログ

6月25日(日)の本日、夕方から少し愛車のズーマーで町政報告のポスティングをしてきました。
全町に配布をしたいのですがなかなか手が足りず配布出来ないのが申し訳なく思っています。
また、7月9日(日)には、8回目となる初夏町政報告会もあります。
ご興味のある方は、画像を添付しておりますのでご一読ください。
20170601Change-Nakagawa表20170601Change-Nakagawa裏DSC_0085DSC_0086

6月25日(日)の本日は、全町を対象にした防災訓練が行われました。
今回、仲区は、ミリカローデン那珂川に災害発生時の避難訓練でした。
防災無線を聞き、各木戸で集まりミリカローデン那珂川に避難するのですが、防災無線が聞き取りにくいなどの声や窓を閉めていたら聞こえないなどの声が寄せられました。
何とか改善したいのですが、町内全域の防災無線にて一斉にアナウンスするのではなく時間差でするようにしたり対策を講じ、以前よりは聞こえる様になったのですが、やまびこの様に返ってくる音の習性を考えれば限界かもしれません。
このような訓練を通じ、隣近所と交流があれば万が一、災害が発生し、防災無線が聞こえなくても声を掛け合うことが出来ると思っています。
全町の防災訓練終了後、仲区公民館に移動して、仲区保有の防災備品の説明や担架の組み立て方や搬送方法、AEDや人工呼吸などのやり方を区役員や地元の消防団員のお手伝いの元、行われました。
日頃からAEDが置いてある場所など把握していればもし、人命にかかわることに遭遇しても何とか対処できます。
ただ、夜間不在の場所に置かれているAEDも多く、いざ必要と思っても入手する事が不可能な場合もあります。
今は、コンビニにはほとんど置いてありますので、もし必要になった場合は近くのコンビニを思い浮かべてみると良いかもしれません。

DSC_0077DSC_0080DSC_0083

6月9日(金)の本日、一般質問が終わりました。
先の町議会議員選挙を含めた選挙全般と博多南駅前の迷惑駐車について質問しました。

【投票率の下落、公職選挙法の見解の違い、開票事務の効率化など】
全国的に選挙が近付けば、良く見る光景の名前入りの「のぼり旗」。
住民の皆さまに公職選挙法をまず分かり易いようにイラストなどを交えお伝えするべきだと提言しました。
名前入りの「のぼり旗」や、選挙前から使っていたキャッチフレーズなどの「のぼり旗」と街頭で掲示する行為は、本当は、公職選挙法違反なんです。
開票事務作業の効率化は、和光市の取組を交え質問しました。
開票事務を通じた、職員の気づきと意識改革が生まれることをながっています。

【博多南駅前の迷惑駐車】
博多南駅前には無料の駐車場は無いとのことです。
そして、バス侵入口のすぐ横の駐車スペースでは無い場所に駐車していた2台の車は、1台の軽自動車は、議員の車、もう一台のRV車は、指定管理者の車と分かりました。
指定管理者の車は、一時的な作業で駐車してたとのこと。
しかし、ここは駐車スペースでは無い!と苦言を呈し、今後の運用を協議するように申し伝えています。
もう一台の議員の車に関しては、町も指定管理者も駐車の許可を出していないとのことで個人が勝手に駐車した迷惑駐車であることが分かりました。
議会として何らかの処置がなされることを期待して、議員特権は、存在しない事を申し伝えていますので今後、駐車することは無いと思われます。
私も博多南駅前を利用する住民の皆さまは、ちゃんと駐車料金を支払い車を停めてます。
一部の人だけが優遇されることは許されません。

一般質問の動画はこちらから https://youtu.be/rSyAXn9Wc7E
DSC_36927

このページのトップヘ